お知らせ

春は【骨盤】の季節。なお話。

長崎市の整体サロン・GLITTERのTAKAです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

わたしたち整体の世界では、「春は骨盤の季節」とも言われています。

骨盤には骨盤リズムというものが存在します。

大きくは1年を通しての骨盤の開閉リズム。

女性には月経周期に合わせた特有の骨盤のリズムも存在しますし、1日の中でも朝・昼・晩に合わせた骨盤の開閉リズムが存在します。

ちょうど今の季節。桜が咲き始める3月の中旬以降からは、冬の時期に閉じていた骨盤が開き始める時期です。

骨盤が開き緩み始めると、それと連動して全身の関節も緩んできます。

この時期に激しめのトレーニングや運動をやりすぎると怪我が多くなります。実際、この3~5月の時期には学生の部活動生や運動を趣味にされている方が、腰や肩・膝・足などの関節を痛めて当サロンへ来店することが多くなります。

また、骨盤が開くのと同時に頭蓋骨も緩みます(厳密に言えば頭蓋骨からゆるむというのが個人の印象ですが…)ので、春のこの時期はカラダがだるくヤル気が起きなかったり、眠気が取れないなどの症状が出ることもあります。

この状態のわかりやすいものが5月の連休後に多くみられる「五月病」というものです。

ですので、今の時期から骨盤が開ききる夏至の時期まではギックリ腰や関節の捻挫などには十分注意が必要なのです。この時期に骨盤を良い状態に保っておくことは毎日を快適に過ごす上で、非常に重要なことです。

そこで、整体サロン・GLITTERでは5月末までの限定で、骨盤整体の新メニューをリリースします!

夏を元気に乗り切るための準備を整えて、腰や首・肩の嫌な症状や、五月病、新型コロナウイルスにも負けない頑丈なカラダづくりをお手伝いしたいと思います。

ぜひこの機会に骨盤を整えて活き活きとした毎日を過ごしましょう!

皆様のご利用・ご来店をお待ちしています(^^)